読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついにサマージャンボで7億円当る?購入日と財布に気をつけよう

サマージャンボで7億円当たったら…。夢は膨らみますよね?宝くじは確立がポイントです。非科学的な方法も確立アップに取り込んでみては?

サマージャンボで7億円を当てたいなら、たてバラを試してみて

サマージャンボ7億円。当たるといいですよね?

会社に行かなくていいし、残りの人生楽しく過ごせそうです。

 

さて、たてバラという単語を聞いた事はありますか?

これは宝くじの買い方です。

 

普通サマージャンボ宝くじは、連番かバラでの

購入になりますが、これを組み合わせた方法が

たてバラです。

 

簡単に説明しますと、宝くじを30枚購入した場合

連番は1等と前後賞が当たる確立はありますが、

組番号が3種類しかありません。

 

バラは同じく30枚購入した場合、組番号が

30種類になります。しかし前後賞は当たりません。

 

ですから、両者のいいとこ取りをするための

買い方が、たてバラです。

 

たてバラですと組番号がが30種類で、前後賞も

狙えます。

 

宝くじの窓口で「たてバラで30枚」といえば

通じます。

 

宝くじ研究家(いろんな人がいますね)によると

たてバラが最も1等に当選する確立が高い買い方だ。

そうです。

 

ご参考になれば。